千の聲 万の夢 踏み越えてゆけ
追い風よ 強く 我らを撃て

見上げた空には星 地上には夢の骸
砕く足音 魂の無念が 栄光までの唯一の道

風よ風 煽れ この胸燃える
燃えさかるたいまつ 勝鬨の空へ
歩み{歩み}止めて{止めて} 何が得られると言うのか?
生き残る事だけに 示せる正義があるはずだ

千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ
最果ての空を 凪ぐまでは
慟哭も 怒りも 力に変えて
銀閃の風になれ

頬伝う紅い涙 拭い去る術もないまま
朽ちゆく人 戦い抜いた友よ あの空へ連れて行こう

突き進め 掲げた旗の下で
預けた背中が見せた この景色
絆{絆}捨てて{捨てて} 何が誇れると言うのか?
信じ抜ける者だけに 照らせる 明日があるはずだ

千の瞬間 万の永遠 駆け抜けてゆけ
まだ見ぬ空を 掴むまで
後悔も 慚愧さえも 叫びに変えて
殲撃の風になれ

あぁ 数多の想いを風に感じて...

千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ
最果ての空を 凪ぐまでは
慟哭も 怒りも 力に変えて
銀閃の風になれ